百十四銀行カードローン『114スマートネクスト』の審査の在籍確認は会社への電話連絡なし?即日借り入れは可能?

MENU

114スマートネクストの百十四銀行カードローンは即日借り入れ可能?審査の在籍確認は電話連絡なしでしょうか?

百十四銀行は香川県を中心に運営を行っている地方銀行です。
そんな百十四銀行が取り扱っているカードローンが、『114スマートネクスト』と呼ばれるカードローンです。
このカードローンの特徴は、正社員の方だけでなくパート・アルバイト・契約社員として働く人でも申し込みができるという点です。年収に関わらず申し込みができるのは魅力的な点かと思います。

 

しかしながら、申し込みから借入可能になるまでのスピード性には欠けています。
最短で当日に審査回答がされますが、その後正式な申し込み書が自宅に届き、記入後再び百十四銀行宛まで返送し、その書類の確認が終わってからようやく借り入れができます。
そのため、銀行の営業日も考慮すると最低でも一週間以上は時間がかかるものだと考えておいた方が賢明です。

 

もし即日借入を希望される場合でしたら、モビットやアコムといった消費者金融のカードローンがお勧めです!
こちらのカードローンなら平日はもちろんのこと、土日祝日といった休日でも即日借り入れが可能です!

 

審査も、モビット・アコム共に最短で30分での審査回答が可能になっていますので、急にお金が必要になったという状況でも強い味方となってくれます!

 

結論としては、百十四銀行カードローンの114スマートネクストは即日借り入れはできず、モビットやアコムなら即日借り入れが可能ということになります。

 

次に、審査の際に行われる在籍確認についてです。
114スマートネクストの在籍確認方法は会社への電話連絡が必ず行われます。
これはどうしても外せない審査項目となります。

 

会社に電話連絡をされて、もしカードローンに申し込んだことを悟られたらどうしようとお悩みの方は、是非モビットのWEB完結申し込みをご検討してみて下さい!

 

モビットのWEB完結申し込みなら、書類だけで審査を行うため会社や自宅への電話連絡がされることはありません!

 

また、銀行振込の融資となるためキャッシュカードの発行が行われませんので、郵送物が自宅へ届く心配もありません!
つまり、モビットのWEB完結申し込みなら、会社や家族にカードローンを使っていることをよりバレにくくすることができるかもしれないのです!

 

その代わり、必要となる証明書類が会社への電話連絡がある通常申し込みの時と比べて多くなりますので、書類を準備する手間はかかります。

 

また、融資が本人名義の三井住友銀行または三菱東京UFJ銀行の普通預金口座に限られるため、これらの口座を自由に使えない環境にある方の場合は注意が必要です。

 

アコムは会社への在籍確認の電話連絡はありますが、親身に対応してくれるため、在籍確認に関する悩みだけでなくどのように行うかといった相談にも乗ってくれます!
更に、初めてアコムを利用する方には、最大30日間借り入れ金の金利がゼロ円になるサービスも行っていますので、金利を安くして借りたい! という方には持ってこいのカードローンとなっています!

 

事項では、カードローンの審査時の会社への在籍確認の電話連絡はどのように行わるかについて、更に詳しく見ていきたいと思います!

 

 

 

百十四銀行カードローン『114スマートネクスト』の審査の在籍確認はどんな方法?融資スピードは消費者金融より早い?

百十四銀行カードローン『114スマートネクスト』の審査の際には必ず会社へ在籍確認の電話連絡が行われることは前回お伝えさせていただきました。
では、どのように会社への電話連絡が行われるのでしょうか?

 

まず、担当者が会社へ電話連絡を行う際は、申し込み者本人の前以外では必ず個人名のみを行なうようにしており、金融機関名(百十四銀行)やカードローンに関する電話連絡であることを他の人に伝えることは一切ありません。
カードローンは非常にデリケートなものであるため、プライバシー保護に関しては特に慎重に行われています。だから、たとえ会社に電話連絡をされるとは言っても、そのことだけでカードローンのことがバレる可能性は低いと言えます。
また、万が一怪しまれたとしても、カードローンの電話連絡である証拠は一切ありません(電話番号もフリーダイヤルからかけられます)。そのため、社内の人にカードローンのことがバレるのではないか?

 

とビクビクするよりは、カードローン?
何のことですか? 

 

と、泰然としていればまずバレないでしょう。

 

もしも、申し込み者本人が電話に出られない場合であっても、会話の流れで会社に在籍していることが分かれば在籍確認はOKです。

 

不在であったり、休暇中である場合は、担当者が「申し込み者本人に電話をかけ直します」といったように伝えてくれるため、再度電話が掛けられることもありません。

 

そのため、電話に出られなかった場合、社内の人から担当者の電話があったことを告げられても、そんな人は知らないという態度を取るよりは、ああ、あの人からですね、といったように知り合いであることを伝えれば、不審な電話ではないと思ってくれる可能性は高くなります。

 

どうしてもそのようなやり取りをするのが嫌! 勘づかれるのもNG!
という方には、モビットのWEB完結申し込みがお勧めです!

 

モビットのWEB完結申し込みは、書類審査のみとなっているため、審査時に会社へ在籍確認の電話連絡がかけられることはありません!

 

更に、担当者とのやり取りも電子メールのみで行うため、申し込み者本人へ電話連絡がされることもありません!
そのため、自分の携帯に電話連絡があったことを家族に知られるのも困る…という方にもお勧めのカードローンです!

 

また、モビットのWEB完結申し込みはカード発行が行われず明細書もインターネット上での発行に留まりますので、自宅に郵送物が配送される心配もありませんので、家族にもカードローンの利用がバレる可能性はまずありません!
在籍確認の電話連絡も郵送物の配送もなしにしてくれるのは、モビットのWEB完結申し込みのみとなりますので、在籍確認でお悩みの方は銀行カードローンを中心に検討されている場合でも、是非モビットのWEB完結申し込みを候補に加えてみて下さい!

 

百十四銀行カードローン『114スマートネクスト』の融資スピードは、前回もお伝えさせていただいた通り消費者金融よりも遅くなってしまいます。

 

即日審査は可能ですが、即日融資はできないので、困ったその時への対応はどうしても遅れてしまいます。

 

よって、融資スピードを重視される場合は消費者金融のカードローンを是非ご利用下さい。
モビットもアコムも平日だけでなく土曜・日曜・祝日にも即日融資に対応してくれるので、お金が欲しいその時にすぐに対応してくれる強い味方となってくれます!

 

更に、アコムは初めて利用する方なら最大30日間金利がゼロ円になるサービスを行っていますので、百十四銀行カードローンのように低金利を売りにしている銀行カードローンよりも、お得にキャッシングを始めることが可能となっています!

 

今回お勧めさせていただきましたモビットとアコム!
是非この2つのカードローンを利用して、快適なキャッシングを体感してみるというのはいかがでしょうか?